ケッパー

イタリア料理に時々使われるケッパー、イタリア語でcapperiをご存知の方は多いでしょう。

ちょっと苦手という方も時々見受けられますが、その花と実がなっているところを見たことはありますか?

まさに今収穫シーズン。

フィレンツェ郊外に行った時に立ち寄ったところで発見しました。

このようにお花はちょっと変わっていて、白と紫のコントラストがとても綺麗です。

写真で見える小さい実は、塩漬けにしてお料理に使われます。

そしてもう一方で大きくなった実は、酢漬けにして食前酒などを飲むときに一緒に食べたりします。

このケッパー、フィレンツェで見つけることができますが、ケッパーを使う料理は主にシチリア料理が多いとされています。

その中でもパンテッレリアが特に有名です。