お料理教室

先日リノのお料理教室を今回はフィレンツェで開催しました。

旬の食材を使いトスカーナ料理を盛り込んだ2時間コースだったのですが、作ったお料理は盛りだくさん!

メニューは前菜からドルチェまでのフルコースです。

前菜     Lampredotto con salsa verde ランプレドットとグリーンソース

   puntarelle alla romana        プンタレッレ

ランプレドットは昨年の12月30日のブログでご紹介させていただきました。

そしてプンタレッレは冬の寒い時にしか食べれないお野菜。

外側の硬い皮をむいて、写真のように薄く切って氷水に半日漬けてやっと食べられるんです。

手間がかかりますが、みんな大好きなお野菜です。

パスタ    Lasagne ai carciofi          アーティチョークのラザニア

ラザニアはホワイトソースとミートソースがクラッシックなものですが、リノは色々なラザニアを作ります。

今回は季節のお野菜アーティチョークをミートソースの代わりに使用しましたが、チーズ、お野菜、魚介のラザニアなどなど。 バリエーションは豊富です!

メイン    Polpettine di vitella          仔牛肉のミートボール、トマトソース

付け合わせ  Patate alla casalinga トマトソースのポテト

先日ご紹介した仔牛肉を使ったイタリア風ミートボール、Polpettine。

みんなで丸めたのですが、ちょっと崩れてしまったのはご愛嬌〜

デザート   Torta di pere e mele  梨とリンゴのケーキ

クラッシックなケーキ。

今回は2種類の果物を使用しましたが、ベースを覚えていただけば様々なケーキに応用していただけます。

今回参加いただいた生徒さんは、日本人、中国人、イタリア人の方々。

(私も一緒に作業をしていたので、皆さんの写真を撮り損ねてしまいました・・)

建築家やバックやスーツを作っている職人さんが多かったためか、皆さんが全ての料理に積極的に参加されるというよりは、リノの手順を見てたくさん撮影されていました。

こちらはラザニア用のパスタを作っている様子です。

今回はラザニアのパスタを作りましたが、全てのパスタに応用がききます。

この後、こねる作業に入るのですが、みんなでワイワイ代わりばんこに。

こちらも様々なものに応用できるトマトソース。横にはラザニアのソースが仕上がっています。

メインのお料理Polpettineができていく様子。

この後煮込めば出来上がりです。

やはり彼はシェフとしてのキャリアがとても長いので(リノの経歴は昨年10月7日のブログをご覧く下さい)、皆さんは特に手順の良さとプロの作り方に感心されていました。

お料理教室の後は、みんなで作った料理をいただいたのですが、最後はみんなお腹一杯・・・ 

お料理教室で最後に必要なもの、それは ” 大きな胃袋 " かもしれませんね。

プロによるお料理教室。

時間、メニューなど臨機応変に対応いたします。

どうぞお気軽にお問い合わせください。