イタリアのかぼちゃ

January 18, 2017

こちらフィレンツェでは寒い日々が続きます。

こんなに寒い冬は久々です。

先日は、ほんの少しですが雪も散らついていました。

 

そんな中、冬のお野菜 ” かぼちゃ " の料理をご紹介します。

かぼちゃの季節はだいたい9月の中旬から3月頃までです。

 

イタリアにもたくさんの種類のかぼちゃがあります。

日本のかぼちゃに似たようなものや、

  八百屋さんに行けば、こんな長くて大きなかぼちゃを見ることもできます。

  イタリアのかぼちゃ料理も多岐にわたります。

スープ、リゾット、トルテッリ、ニョッキなど。

 

かぼちゃはゴルゴンゾーラチーズとの相性がとても良く、パスタのソースと使用してももちろん美味しいですが、私はリゾットで食べることもお勧めします!

こちらは、Risotto con zucca gialla e gorgonzola, かぼちゃとゴルゴンゾーラのリゾットです。

 かぼちゃとゴルゴンゾーラのソースは

まず玉葱をバターで炒めます。そこに細かく切ったかぼちゃを入れさらによく炒めます。

そこにブロードを足して全体が馴染んだら、最後にゴルゴンゾーラを入れて完成です。

 

リゾットは

まずネギ(または玉葱)をオリーブオイルで炒めます。

そこにお米を入れます。お米にオリーブオイルが馴染んだら、白ワインを入れて数分煮立たせアルコールをとばします。

そこに少しつづ何回かに分けてブロードを入れ、お米がほど良い固さになったら、あらかじめ作っておいたソースを加えてかき混ぜて、数分したら出来上がりです。

火を止めたら最後にバターとパルミジャーノチーズを加えてよく混ぜたら、完成です!

 

冬の寒い日にちょっと濃厚なリゾット、いかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

© 2016 by cucina toscana Proudly created with Wix.com