コールドブリュー

9月になりました。

一時期より日差しは弱まったとはいえ、ここフィレンツェでもまだまだ暑い日々が続いています。

今日はカフェの話題を。

イタリアといえばエスプレッソ!

ですが、やはり夏は冷たいコーヒーが飲みたいですよね。

一般的には氷とエスプレッソ(お好みでお砂糖も)をシェーカーで作るカフェフレッドが主流です。

日本のようなアイスコーヒーはここでは飲むことはできません。

(が、私は1店舗だけ知っています。そこは日本人の方が働いているので飲めるようになったと思います)

ところが最近ここフィレンツェでもカフェフレッド以外の冷たいコーヒーが飲めるようになりました。

これはフィレンツェでは画期的!

コールドブリュー。

一般的には水出しコーヒーだそうですが、こちらのカッフェテリアでコールドブリューを注文すると、この水出しコーヒーにトニックウォーターを加えたものが出されてきます。

私は好きですが初めて飲まれる方は、”おっ!”と思われるかもしれませんね。

暑い時に炭酸が喉に心地よく通っていく冷たいコーヒー。

caffetteria PIANSA via Gioberti 51で飲むことができます。

フィレンツェにお越しの際は試されてはいかがでしょう?

店内も可愛いです。